10歳若返る肌!人気の化粧品トライアルセットを試した効果

あきらめない、第二の人生ハリ、弾力ある若返りのお肌をとりもどす為の情報や基礎化粧品をご紹介しています。

誰でも簡単に乾燥を防ぎ健康、ダイエット、美肌効果が試せる方法

   

みなさんも知っていると思います。

まずは誰でも簡単に乾燥の原因となる元から改善できる方法を厳選して2つご紹介します。

朝から白湯を飲むだけでダイエット、健康、美肌効果

朝から白湯を飲むだけでダイエット、健康、美肌効果

人の体は眠ている間に、コップ一杯分(約200mL)の汗をかくとよく耳にしますよね?。

この汗は、皮脂から汗として蒸発していたり、呼吸から排出されたりします。

寝ている間は水分補給をしていないため、起床時には体は乾燥し脱水状態になっています。

睡眠時に失った水分をできるだけ早く補給してあげなくてはいけません。

朝から水分をしっかり補給してあげることで、代謝のアップに期待ができるようになります。

基礎代謝が上がれば上がるほど、体は何もせずに痩せやすい体になります。

1日の基礎代謝の消費カロリーは70%といわれています。

頑張ってダイエット運動をしても30%程度といわれています。

そう考えると、きつく辛い運動をしてダイエットをするよりも効果が大きいと感じられそうな、基礎代謝を上げる方法がおすすめかなと思います。

適度な運動は体にとっても良いことですし、運動を取り入れながらのダイエット、美肌、健康的な体に整える事は理想的な方法だとも思います。

そして、朝一で水分補給におすすめな飲み物、誰でも簡単に試せる手軽さも魅力的な飲物をご紹介します。

白湯(さゆ)

寝起きから脱水状態にある体全体に、速やかに水分補給ができるんです。

同時に体内に溜まっていた老廃物を体の外に排出してくれる効果もあります。

白湯を飲む事で血液の循環も良くなり基礎代謝も上がりますので、朝一の飲み物として、ダイエット中の人にはかなり効果が期待できる飲物だと言えます。

水が沸騰したら50度前後、少し熱いと感じるくらいまで冷まします。

その後一気に飲むのではなく、5分以上の長い時間をかけてゆっくり、カップ一杯分(約200mL)の白湯を飲みます。

そうする事で、内蔵の動きも良くしてくれるそうです。

美容効果が高いとされている朝一の飲物

ココナッツジュース

ココナッツジュースには、体に良い栄養素がたくさん含まれています。ビタミン、ミネラル、食物繊維、中鎖脂肪酸など美容と健康に効果が持てる飲み物として有名です。

体内への水分吸収効果も高く代謝アップ効果や老廃物の排出効果もある為、超おすすめの飲物です。

 

青汁

朝から栄養がたっぷりとれる、体に良い成分が一杯の青汁も、おすすめです。

青汁には、ビタミンC、ビタミンA、ビタミンB群、ポリフェノール、ミネラル、アミノ酸、食物繊維と、体の老廃物排出を促進し、代謝をアップさせる成分も多く含まれているんです。

普段体に摂り入れ難い葉っぱの栄養素だって簡単に体内へ吸収することができます。

朝一から健康的な飲物として青汁もおすすめです。

他にもトマトジュースなども効果よく知られていますよね。

 

朝一から飲んではいけない飲物もご紹介します。

朝から冷たい飲み物はさけましょう。

多くの方は朝からコーヒーホット、アイスなどで目覚めの一杯として飲む方ってたくさんいると思います。

私は夏でも、冬でも朝一のコーヒーを必ず飲むようにしていました。アイスコーヒー派です。

コーヒーは脳の疲れを防いで、体を元気にしてくれる飲物として聞いたことがあるので、朝一に積極的に飲んでいました。

このことを知るまでは、必ず寝起きに主人と一緒にコーヒーを飲んで2人で『今日も一日がんばろう~』・・・・2人でトイレなんてこともよくありました。

薄々感じていたのですが、コーヒを飲むとよくトイレへ行きたくなるのは利尿作用があるからなんですね。

体のむくみには利尿作用がある食べ物などを食べると良い、なんてことは聞いたことがありましたがコーヒーに利尿作用があることは知りませんでした。

強い利尿作用があるため、寝起きの脱水状態でコーヒーを飲むとさらに脱水症状の悪化を招くようなので朝一、寝起きの飲物としては好ましくないとされています。

朝一でなければ大丈夫だそうです。

コーヒーは飲み過ぎなければ、体に良いと聞きますが、飲み過ぎ、1日に4杯以上飲むとよくないと聞きます。

コーヒーって中毒性ありますよね、私はセブンのコーヒーを良く飲みたくなります。

 

 - 乾燥肌・敏感肌, 美肌, 脂性肌